るりとうわた

日常をつづる

突然、辞意表明!


この写真が雪の大谷で、一度生で見てみたいと思っていた光景です。前のバスの大きさで雪の壁の高さが分かると思います。
今日はカメラで撮った写真を整理しようと思っていたら、突然テレビに鳩山首相辞意表明が映し出されました。
昨日は継続と言うニュースが出ていたので、もうビックリでした。

鳩山首相は、2日午前10時から急きょ行われた両院議員総会で、首相を辞任する意向を表明した。
鳩山首相は辞任の理由として、1つめに、沖縄のアメリカ軍の普天間基地の迷走の末、社民党が連立離脱に至ったこと、2つめとして、自らの「政治とカネ」の問題を辞任の理由として挙げた。
「政治とカネ」の問題について、鳩山首相は「わたし自身も『政治とカネ』の問題があったのは周知の事実だが、小沢幹事長にも『政治とカネ』の問題があったのは周知の事実だ」としたうえで、1日に行われた2回目の鳩山・小沢会談の中で、鳩山首相から「わたしも引きますが、幹事長も引いてもらいたい。そうすれば、よりクリーンな民主党をつくり上げることができる」として、小沢幹事長に辞任を迫ったことを打ち明けたうえで、小沢幹事長もそれに対して、「わかった」と述べ、小沢幹事長が幹事長の職を辞任する意向を示したことを明らかにした。
また、アメリカ軍の沖縄普天間基地問題について、鳩山首相は「沖縄の外にアメリカ軍基地をできるだけ移すために努力をしてきたが、県外に届かなかった。社民党を政権離脱という大変な道に追い込んだ責任を取らないといけない」と辞任の理由として述べた。
およそ20分ほど続いた鳩山首相の辞任についての会見は、会場から大きな拍手が沸き起こり、最後に鳩山首相は、民主党所属の議員らと握手をして会場を後にした。
このあと民主党は、速やかに新しい代表を選ぶための代表選挙を行うことになる。FNNニュース

理由を聞けば、そう言えばとも思えるのですが、まだ沖縄問題も片付いたわけでもなく、なんとなく投げ出した感が強いです。
それも小沢さんを道連れにしたところに値打ちがあると解説した方もいましたが、今でなければいけない理由は、やはり夏の参議院選挙絡みの感じがします。

誰がやっても今の政治が困難なことは分かりますが、自ら立候補して国会議員となって、そのトップとなった”こころざし”というものは、どうなんでしょうか?と、思ってしまいます。

特にここ4年は、毎年1年で総理大臣が変わっています。

①1年間、安倍 晋三・父方の祖父の安倍寛(元衆議院議員)、母方の祖父の岸信介、父は安倍晋太郎(元外務大臣
②1年間、福田 康夫・父は福田赳夫(第67代内閣総理大臣
③1年間、麻生 太郎・母方の祖父は吉田茂元首相、麻生家は麻生炭鉱、麻生セメント等々の大富豪
④8ヶ月半、鳩山由紀夫・父は鳩山一郎(第52、53、54代内閣総理大臣)、ブリヂストン創業者の石橋正二郎は母方の祖父

言ってみれば、皆さん世襲議員です。こういう人達に庶民の暮らし振りや問題がわかるのでしょうか?
また資質まで遺伝するものかどうかは甚だ疑問です。^^;
次は是非とも、苦労人で庶民に近い感覚で、政治資質に優れ、その”こころざし”の強い方に、総理大臣になってほしいと強く願います。
やっと長い自民党政権から変わろうという最中ですから、官僚政治から抜け出して欲しいですね。

孫に買ってきた八尾のちりめんの鼻緒の下駄