るりとうわた

日常をつづる

図書館


最近、毎日道路がこのようにピラカンサスの実で散らかっています。
ピラカンサスの実
鳥が南天の実を食べて、何もなくなる頃に、ピラカンサスの実をついばみに来ると思っていたのですが、まだまだ南天の実は赤々と健在です。(笑)
ピラカンサスの実はまずいと読んたことがありますが、美味しいのかしら?(笑)

先週は、観劇に行った次の日は妹と平塚で新年会をしました。まあおしゃべり会とも言いますが。

朝いち限定20食の定食850円です、可もなく不可もない和定食です。
連続で出掛ける予定だったので、その前の日に頑張って、モロッコ旅行記を仕上げていき、ゆっくりと集中することが出来ました。(笑)

http://litstar5.fc2web.com/morocco/morocco0.html

宿題は一つは片付いたのですが、まだポーランド旅行記が出来ていません。
ちょうどやろうとした頃に、家のリフォームにも取り掛かりました、2軒の業者に見積もりに入ってもらったり、そのさ中にも、五十肩やぎっくり腰風になったりして、本当は色々と処分して、家の荷物をレンタル倉庫に出したかったのですが、その時間もなく、とりあえず段ボール箱に詰め込んで、レンタルボックスに運び込みました。(笑)
完成するやレンタル料が惜しいから、今度は急いで家に運び入れ、物置や2階に分散したのです。
そこで、すっかり資料がどこへ入ったかが分からなくなってしまい、未だ出てきません。

記憶の薄れないうちに、何でもさっさとしておかなくては〜と思い、写真だけはメモリーに入れてあるので、旅行記を作ってしまおうと思っています。
そんな訳で、今日はポーランドの資料探しに、久々に図書館へ行きました。
しかも寒い日ですが、天気が良かったので歩いて行くと、40分もかかってしまいました、歩くのが遅くなったのか、予定より10分ほどオーバーです。(笑)

平日は、私たちの同類項の年配者でいっぱいだと聞いていたのですが、今日は日曜日ですし、しかも午前中に行ったので、割と空いていました。
ポーランドの「地球の歩き方」はあったので、これで、何を見学したかは分かりそうです。
http://litstar5.fc2web.com/poland/poland.html (まだ表紙だけです)
負の世界遺産と言われる、アウシュビッツにも行ってきました。
帰宅直後は、原爆ドーム同様に、余りにも生生しく残酷で、近い過去過ぎて、観光地と同様に語れるかしら?と思っていましたが、今はそれを伏せておくつもりはありません。

ヨーロッパの国々は、島国の日本とは違う経験で、早くから歴史的にも、ローマ帝国オスマントルコハプスブルク帝国等の支配や影響を受け、ポーランドなどは、地図上から、この国が消えたこともありました。
また第二次世界大戦のドイツナチスの戦いで20万人以上の犠牲者を出し、8割以上の市街が灰とかしました。
イタリア、ドイツ、日本の3国軍事同盟として、第二次世界大戦を戦った日本、首相の靖国神社参拝が、国内だけの問題にとどまらないのは当然のことです。

だからと言って、連合国として戦ったアメリカが、日本の降伏を急がせる目的から原子爆弾を使用したことは許されざることです。
その原爆で、2度とその使用を被害を許すまじとしながら、福島でその放射能の被害を被ってしまいました。
2度目はあったのですね・・・
なら3度目は絶対に起こさせないというのが日本人だと思います。
日本の脱原発を実現したいですね。