るりとうわた

日常をつづる

秋たけなわ

f:id:sasameyuki47:20211004075040j:plain

金木犀の花が一斉に咲き出しました。

9月の長雨の後に少しだけ咲いたのですが、フライングだったようで、今回は一斉に咲き出しました。セミの抜け殻がついています。

ご近所を歩くと6軒ならんで、大きさはさまざまですが、咲いていて、だからこの通りを通るとよい香りがするのね、と言われました。

f:id:sasameyuki47:20211004075102j:plain

秋真っ盛り、晩秋へと向かいますが、昼間は30度近くあって、太陽の日差しにはまいってしまいます。

f:id:sasameyuki47:20210927085842j:plain

台風の風でアメジストセージが倒れこんで広がりました。

f:id:sasameyuki47:20211004074934j:plain

今しばらく花を見て、刈り取ろうと思います。
レモンバームも良く育っています。

f:id:sasameyuki47:20211004074958j:plain

もう収穫しようと思います。

緊急事態宣言が一斉に解除され、感染者数も減ってきています。

ただ終わったわけではないので、すべてOKという訳にはいきませんが、ワクチン効果がある間は少し外出が出来るのではと思っています。

政府には、この間に、検査数や病棟の拡充にあたって欲しいですね。

必ず来るという第6波にそなえるチャンスだと思います。

 

 

秋近し

f:id:sasameyuki47:20210929165544j:plain

お隣さんから頂いた、その庭の柿です。はつ物です。

見栄えは良くありませんが、味は柿そのもので、秋を感じることが出来ました。

こんなに色づているのですから、すっかり秋ですね。

もう一つ秋を感じる景色が・・・

f:id:sasameyuki47:20210927090826j:plain

冠雪の富士山です。我が家のベランダから撮りました。もちろんズームを利かせています。

これは二日前の写真ですが、この日が一番雪の量が多く、昨日今日とはもう雪が少なくなっています。この日差しですから、溶けますよね。

富士山は雪が載っている方が綺麗に見えます。

f:id:sasameyuki47:20210927085534j:plain

庭はシュウメイギクが風に揺れ、私の好みの風景に近いですが、やはり垣根の木がうっとうしいですが、部分鑑賞しています。

f:id:sasameyuki47:20210925092950j:plain

手前はアメジストセージですが、これは台風で倒れそうです。

朝顔と白ごうやの棚があったのですが、枯れた部分があったりともう汚く見えるので、台風が来る前にと外し、絡んだ蔓をハサミで切り落としたりしています。

ところが、日が傾いたところに、30度近い日差しが台所に差し込むので、、中はもう暑くて、これまでは棚が日陰になっていたのだと、よくわかりました。

10月は衣替えの季節ですから、夏の風物はいらないと思いましたが、今は早まったかな?と思いました。

順調な季節の進み方をお願いします。

今日は自民党の総裁選挙でした、自民党の総裁=国民の総裁なんですが・・・

私たちに選挙権があるわけでもないし、皆さん自民党だから、それ程どなたがなっても変わりはないか?という思いで見ていました。

世代交代はなるのか?と見ていましたが、候補者が男女比2対2だったのは、確かに時代が変わったか?に見えましたが、やはり中身が大事ですよね。

オリンピックもパラリンピックも急遽女性が増えたように見え、そこは同じく見た目の変化はあったと思いました。

今日驚いたのはこのニュースです。

東京オリパラ 選手・関係者のコロナ入院者数は当初発表の5倍 組織委が修正
2021年9月28日 21時58分

東京五輪パラリンピック組織委員会は28日、両大会終了後初となる理事会を開催し、新型コロナウイルスに感染した選手・関係者の入院者数が、当初発表の5倍超に増え、ピークの日で11人いたと発表した。9月5日のパラ閉幕直後は、両大会でピーク時で2人と発表していた。
 集計の対象としていなかった国内在住スタッフや入国後14日間を経過した関係者の状況を調査し再集計した。入院者数は当初の5人から25人に増えた。
 組織委によると、7月23日の五輪開幕後、入院者は徐々に増え、パラ期間中の8月31日に11人に達した。組織委が協定を結んでいる大会指定病院などが受け入れた。
 橋本聖子会長は「コロナ対策は機能し、コロナと戦いつつ、社会の営みを継続するための1つのモデルを示せた」と成果を報告した。
 大会はコロナ対策でほとんどの会場で無観客開催となり、チケット販売として見込んでいた900億円の大半を損失した。大会収支は年度内に大枠が示され、赤字になれば、国と都で負担を協議する。(原田遼)
食品しというものです。ょくひ

台風一過

f:id:sasameyuki47:20210919104538j:plain

今朝の空は台風一過で素晴らしい青空でした。天高く食欲の秋となるでしょうか・・・

それには野菜の値段が安定しなくてはいけませんね。今年は極端から極端へと天気が変化するので、野菜が影響を受けています。

庭の花も急いだ花があるかと思えば、今年は遅いという花もあります。

今は秋の花の季節で、第2花粉症があります。ときどき大きなくしゃみが外から聞こえてきますが、我が家でもあります。

f:id:sasameyuki47:20210916081727j:plain

秋海棠の花で、,勝手に出てきます。

f:id:sasameyuki47:20210916082154j:plain

ホタルブクロも自然に混ざって咲いています。

f:id:sasameyuki47:20210916081924j:plain

玉すだれも夏の終わりごろに咲く花です、こぼれだねで色々と広がります。

f:id:sasameyuki47:20210916081913j:plain

倒れて咲いているのはニラの花です。毎年咲いています。

f:id:sasameyuki47:20210916082306j:plain

オキザリスの白花です。

アカバナも葉が赤色のもあります。可愛いですね。

f:id:sasameyuki47:20210916082231j:plain

これはペチュニアの花が小さくなってまた咲きました。

f:id:sasameyuki47:20210916081934j:plain

黄花コスモスです。こぼれだねで増え、抜くほど増えます。

f:id:sasameyuki47:20210919104557j:plain

メキシカンセージ(アメジストセージ)ですが、今年は遅すぎます。毎年大きくなって倒れるのですが。今年はもう倒れているのにまだ花が咲きかけたばかりです。

花を見たら、毎年早めに切るのですが、今年はまだ花を見ていないので切れず、通る時に邪魔になります。

f:id:sasameyuki47:20210919104514j:plain

そしてシュウメイギク

f:id:sasameyuki47:20210916081955j:plain

鉢植えのインパチェンス。赤色と向かい合わせで

f:id:sasameyuki47:20210916081946j:plain

白色とピンクをブロック塀にかけています。

金木犀がこの間咲いていたみたいだけど、ほんの少しだけで、きっと慌てたのだと思います。本番はこれからだと思いたいです。

 

残暑

f:id:sasameyuki47:20210911064609j:plain

一度枯れてしまい、ダメになった白ゴーヤの復活です。プランターには限りがあって、朝と夕方に2回の水やりをしていて、私が出かけた際に、夫に頼んで出かけたのですが、その必要性が上手く伝わらなくて、1回逃しただけで枯れてしまいました。

それでもその後水やりをすると、土の上1mぐらいで復活してきました。

それ以上は葉が枯れたので、ハサミでその葉を落としました。

また花が咲き、実るようになりました。キュウリは結局駄目になりました。

f:id:sasameyuki47:20210911064624j:plain

取りそこなった実が黄色くなりました、これはそのままにして種を取ろうかな?と考えています。

それには9月に入ってからの、気温にもよるようです。

猛暑が一段落して、関東は気温が下がりました。

それで、茎が休まったのかも知れません。休養になったのだと思います。

人間には十分な休養でした。

9月に入り、公園でのラジオ体操を復活したのですが、雨で流れてばかりで、昨日の10日目になってやっと集まることが出来ました。

そして9月に入り、東京でははじめての6時間の日照時間だったそうです。

猛暑が去って、今度は日照時間が足りないということで、野菜が育たないという状態になりました。

f:id:sasameyuki47:20210911082751j:plain

吾亦紅が赤くなっています。

秋ですが、野菜の値がみな高騰しています。

自然の微妙な駆け引きで、作物の成長が成り立っているのですね。

それが地球規模で、変わって来た、極端から極端へと移行するようになり、バランスが取れなくなりました。

有効な温暖化対策をとらなかった場合、21世紀末(2081年~2100年)の世界の平均気温は、2.6~4.8℃上昇(赤色の帯)、厳しい温暖化対策をとった場合でも0.3~1.7℃上昇(青色の帯)する可能性が高くなります。さらに、平均海面水位は、最大82cm上昇する可能性が高いと予測されています。

コロナも同じですね、早く対策を取らないと大変なことになります。

もうすでになっていますから、急がなくてはいけません。

我が家の庭もだんだん荒れてきました、

「夏草や兵どもが夢の跡」の如く、荒れ地とならぬようにしなくてはいけません。

もう残暑はいいので、平年並みの気温になって欲しいです。

長月

f:id:sasameyuki47:20210823123319j:plain

8月の終わりに夫の友人から梨が送られてきました。

猛暑に食べる瑞々しい梨はもう秋の訪れを感じさせてくれました。

それが9月になった途端に、関東は前日より10℃も気温が下がり、ようやくクーラーから別れることが出来ました。

下の二部屋を二台のエアコンが24時間フル稼働でした。

ですから廊下に出ると、わぁ~暖房中!と感じる不快さで、24時間エアコンを切ることが出来ませんでした。

自然の力は強いですね、一気に気温が下がりました。

最近の天気は極端から極端に行きますから、油断はできません。

大雨で川が氾濫している映像も世界各地で起きています。地球的規模での危機的状態です。

f:id:sasameyuki47:20210831133600j:plain

上の写真は我が家のガレージの門扉ですが、ブロック塀にツタを絡ませていたのが大きくなり、裏側はお隣のブロック塀となっているので、はみ出し分をはがしたら、汚くなりました。ツタの下の方はワイヤープランツが植えてあり、、これが下に生えるだけでなく、上ってくるほど頑丈で良く増えます。それが勿論お隣へも侵入します。

それで秋雨前線が来る前にと、昨日思い切って引き抜きました。

ところがワイヤーというだけあって、力づくでかかっても切れないぐらい丈夫で、負けそうでした。ハサミと力づくで引っ張りました。

f:id:sasameyuki47:20210831150518j:plain

お陰様ですっきりしました。

f:id:sasameyuki47:20210831150533j:plain

ツタの這った跡が凄いです。何度かの雨で洗い流すようです。

ブロックでこうですから、とても家にはツタは這わせられません。下は花だけにするかまた考えてみたいと思います。

花が少なくなった庭ですが、早くもシュウメイギクが咲き出しました。

f:id:sasameyuki47:20210831124349j:plain

私は白とピンク(以前はあった)今は赤ですが、これらの花が咲き乱れ、風に揺れている庭の姿が一番好きなので、もう少し気候が落ち着くまで待って欲しかったのですが、咲き出してしまったようです。

今年の花は咲くのが遅かったのですが、それでもなくなりましたね。

コロナの方は、医療関係者の意見のように、オリンピックが終わるころには大変なことになると言われた通りになりましたね。

東京都の感染者が2000人越えで驚いていた日が、ついこの間だったのに、5,000代が普通になり、やっと3000代になってきました。爆発的増大で、災害と同じです、ということです。

500人を切ったら、緊急事態宣言の解除でも、500名は多いと感じていましたが、今の人数で、500人を切る日はいつになったら来るのだろうか?と、遠くに感じてしまいます。

自民党は選挙となると目の色が変わりますよね。その前にコロナを片づけてくださいと言いたいです。

国民は置いておいて、オリンピックと選挙に必死の自民党・・・・だったなぁ~、と忘れはしない、選挙の日。

ともかくスムーズにワクチン接種が低年齢まで、12歳ですか、うちの孫も11月に12歳になる子がいますが、その子も含めてスムーズに11月には終えられるように願っています。

新ショウガ

f:id:sasameyuki47:20210821162940j:plain

新ショウガを夫がゴルフ仲間からもらってきました。

どうしょう?と思いました、はじめての経験ですが、量もそれほどないので甘酢漬にすることにしました。

よく洗って切ります。

f:id:sasameyuki47:20210821164850j:plain

最後に熱湯をかけて、切り口の消毒ですよね。

鍋に甘酢、水100㏄に酢100㏄に砂糖25gに塩少々を火にかけ温めます。

f:id:sasameyuki47:20210821165719j:plain

それで、切ったショウガを入れます。

それで4日程で出来ます。

要するにガリです。

つまんでみると、まだ中身が辛いです。ショウガですから。

f:id:sasameyuki47:20210821171325j:plain

芯まで甘酢になれば出来上がりです。季節の味ですから楽しみです。

梅雨が2回!?も

f:id:sasameyuki47:20210817120031j:plain

梅雨前線末期の長雨豪雨の状態が、今年は2回も続いているらしい。

九州や中国地方で被害の出ている地域は大変です。本当に異常事態です。

雨の気配を感じて、咲き出したニオイバンマツリの花です。

f:id:sasameyuki47:20210815105848j:plain

庭の芝生にも水が溜まって、びちょびちょです。

キノコが生えてきそうです。

気温は低くて過ごしよいですが、これも明日か明後日にはまた猛暑の暑さに戻るらしい。

天災も災害ですが、コロナウイルスの方も災害級と言われています。

本当に政府は何もしませんね~

オリンピック一筋で、これは決行の強い意志が感じられましたが、その間のコロナの爆発的増加に関しては、なすがままです。

具体的な国民へのメッセージもなく、医療関係者に丸投げです。

これでは医療関係者は困ってしまいますよね、政府の失敗を全部請け負って、奮闘しても皆の患者にまで手が回らない。

大阪の二の舞に、もうすでに東京はなっているのでしょう。

自宅待機のまま重症化してお医者さんにかかることなく、死亡されている方がいます。

これからは、増える一方ではないでしょうか。

もう自宅療養ではなく自宅放置だと言われています、病人なんですから、自己申告で療養を期待するのは無理があるでしょう。

東京だけでも3千人から4千人と毎日患者が増えるのですから、医療が逼迫するのは、わかりきったことです。

その先先を行かなくては抑えることは無理です。PCR検査もベット数も増やさずに問題は解決しなかったのです。

大変な事態になりましたね、そう感じているかどうかも問題だということです。