るりとうわた

日常をつづる

お彼岸過ぎたら秋が来た

枝が倒れこんだまま咲いている吾亦紅です、秋の訪れを感じます、 暑さ寒さも彼岸までというのは、本当だった??というような天気が続いていますね。 秋雨前線の影響か、それとも台風の影響か?様変わりしましたね。 お彼岸の日には、お隣から、私たちが家族…

まだ来ぬ秋

玉すだれとオレンジコスモスの夏と秋が混ざっていますが、まだまだ残暑厳しくエアコンを使用しています。 もう秋のお彼岸だと言うのに、いつまでも暑いことです。 今年は暑さ寒さも彼岸までと行きますかどうやら??謎です。 嬉しいことに、中学生の孫が、奈…

秋の日は釣瓶落とし

ここ最近、台風の影響でしょうね、雨があり、花数が増えた秋明菊の花です。 その分、草も勢いが増して伸びてきました。 ただ、ここ数日日の暮れるのが早くなりました。 7頃まで明るかったのが、最近は6時を過ぎると家の中はすでに暗く、電気をつけないと字が…

9月

早くも9月です。 今年がもう4か月しかないことにショックを受けています。 また月が替わった途端に珍しく雨が降りました。 7月から8月に入った途端に梅雨空が晴天になった時を思い出しました。 月替わりにガラッと一変するらしい。極端に動く。 それで、本当…

再生なるか!

秋の味覚がやってきました。 猛暑の中でも確実に秋は近づいているようです。 どうも傷んだ梨が目につきますが、真ん中中央にあり、段ボールの上から押されたか、重いものが乗っかってできた傷のようですが、はじめての経験でした。 痛んだ部分を切り落として…

猛暑の夏、いつまで

秋明菊が咲き始めました。 秋の訪れを教えてくれる花です。 こんな毎日がずっと暑いのに、良く咲くな~と感心します。 きっと日照時間でインプットされているのでしょう。花開いて、まだ咲くにはちょっと早かったと、反省しているのではないでしょうか? でも…

戦後75年 終戦の日

猛暑日が続く暑い夏となりました。 これ、コロナがなくて、オリンピックがあったとしても、この猛暑で、滞りなく出来ているでしょうか? 熱中症で、搬送される方が、選手や観覧者から沢山出て、大変なことになっているかも知れません。 年々暑さも厳しくなっ…

もう立秋

立秋・・・と題名を入れて、一番驚いているのはこの私です、(笑) まだ8月になってから、書いていないとは、色々とあったのに・・・ もうこの暑さで脳細胞が活動停止状態かも、ですね。 やはり年には勝てないのかしら。 そういえば、用事があっていけなかっ…

梅雨の晴れ間に・・・

7月中に梅雨は開けませんでした。 でも今日は雨が降っていないので、庭木の剪定をしました。 夫が、出かけているうちに、ガレージが開くので、その間にガレージ横の庭木の手入れをします。 サンデッキ前の大きな茂みは、つつじにクチナシの木に、さつきが混…

海の日・・・

雨の日が続きますね。雨で花がほとんどダメになりました、小さく百日草が咲いています。 今日は海の日とか・・・ そして、本来なら、オリンピックの開会式の日だったとか・・・ 本当に世の中、何が起こるかわかりませんね。 現実は、東京の感染者366人と、こ…

演劇界の今

豪雨災害に会われた方々、お見舞い申し上げます。 また今年も大きな災害が起きました、なのにまだ降り続く雨です。 水害被害の片付けのためにも多くのボランティアの手が必要だということですが、コロナ禍の影響で、他県からの応援は入れないというところが…

7月

もう7月ですね。 早くも半年が経ち、毎年やってくる七夕競書の季節です。 大きな条幅に草書で書くのですが、手直しがいっぱい入って、これを2週間後には清書して提出しないといけません。 それもようやく6月から会館での使用が可能になり、会合が持てるよう…

機種変更

雨の日の朝に、ぽっと咲いた一輪のクチナシの花です。 梅雨を象徴する花は紫陽花だけでなく、クチナシの花がありましたね。つぼみはたくさんついているので、これからたくさん咲かせてくれることでしょう。 我が家にも、あの有り難いのか?そうでないのか?…

リサイクル

こちらは水曜日にリサイクルに出した編み機類です。 普通の編み機に、電子編み機(自動編み機)に、着けるゴム編み機です。 もう30年近くかな物置に眠っていました。 子供達の幼稚園・小学校時代に家から8分ぐらいのところに編み物教室を見つけ、通いはじめ私…

水無月

6月ですね。紫陽花の季節です。 緊急事態宣言も解除され、神奈川県んはもうなんでもありです。 東京都はロードマップがあってステップ2まで来ているそうです、 こんなお隣同士で、段階が違ってもいいものなのか?という気はします。 一極集中化で、圧倒的大…

皐月は五月のうちに

我が家の皐月が満開近くになりました。 間違えても、つつじより先に咲くことはありません。さつきの名前のごとく、きちんと五月に咲いてくれます。 これは3種類の花が混ざっていると思います。 ピンク系のぼかしと、赤系のぼかしと、赤い花と・・・、じゃピ…

雨の気配とニオイバンマツリ(匂蕃茉莉)の花

雨の気配がすると、これまで枯れ木だった枝に新芽を出し、急に花を咲かせるのが匂蕃茉莉の花です。 その急ぎ方と言ったら、凄い早いですから、いつの間に??となります。 咲き始めは濃い紫色で、だんだん薄くなり、白色になります。 次から次へとつぼみが付…

10年物、いや10年前から続くヨーグルト菌

ジャムの入った瓶を熱湯にくぐらせて消毒し、大匙1から2のカスピ海ヨーグルトを種にして、牛乳をそそぎ、カスピ海ヨーグルトを作ります。 その種と言うのは10年ほど前に大阪の実家から、持ってきたものです。 母がカスピ海ヨーグルトの種を買い、続けていた…

夏日

10日の日曜日は母の日でした。 それで娘が、食事の支度をしなくても良いようにと、上のピザやらチキンやら、リンゴパイを注文してくれました。 いつもなら、回転寿司に行っているところですが。自粛中なので、配達ピザになりました。 メインメニューのピザが…

五月

桜の木を倒した後に、大きな50㎝鉢を二つ並べて置いてあります。 切り株がそれだけ大きかったからですが、そのニ鉢の花が花盛りです。 パンジー、ペチュニア、勿忘草、ミムラス、後、植えっぱなしのいろんな花が咲いています。 急に昨日から暑くなって、衣替…

密でない!

今日の我が家のモッコウバラの垣根の写真です。 昨日通りかかった友人が、「すごいね、今が満開時期ね、素晴らしい!」と言ってくれました。 でも私は「それが今年はもうひとつなの?密じゃないわ」と言いました。 彼女は「それ今年流!密はダメなのよ、コロ…

春の富士山

娘のテレワークも軌道に乗り、進んでいるようです。パソコンの画面を見て、スマホで指示を仰いだり、打ち合わせをしたり、、自宅で仕事が出来ています。 ただにわか作りの机に椅子だったので、腰を痛めてしまいました。 私も出かける予定はすべてキャンセル…

2020年のさくらさくら

今年は桜の開花時期は早かったですが、なかなか散りませんね。 もっと見てほしいのでしょうか?葉桜になりながらも咲いています。 それで、2020年の桜も写真に残してやることにしました。 今日明日の雨で散るといけないので、金曜日土曜日に撮った写真です。…

個人事務所設立??(緊急事態宣言、我が家の場合)

昨日、ようやくコロナウィルスに関しての緊急事態宣言が発令されました。 我が家は娘が東京へ通勤して仕事をしているので、毎日3時間以上の通勤時間で、日々感染して来なければ良いのに、というのが唯一の心配でした。 もう緊急事態宣言がでるだろうというこ…

春の木=椿

大きな花の獅子咲椿の花が、沢山咲きだしました。 桜と椿の同時開花競演となりました。 公園の桜も満開になりましたが、昨日今日と天気が悪く、まだ写真が撮れていません。 公民館も集会として貸してくれませんので、踊りもお習字も会はお休みです。 こうい…

寒の戻りに故郷戻り

これは北陸新幹線で、長野を過ぎ、黒部辺りで、見かける景観です。 北アルプスが屏風のようにそびえ立っています。 旅行ではなくて、不要不急の反対で、必要で緊急の用で帰郷しました。 日曜日の22日に、夫のお兄さんが亡くなられたと連絡があり、翌日お通夜…

やっと咲いた椿!&あれから9年!

東京の桜の開花宣言が、今か今かと待たれる今日この頃、我が家の八重咲きの椿がやっと咲きました。 桜と競演する積りかしら? でも負けずに豪華版な獅子咲き椿です。 まだまだ八重咲椿のつぼみが沢山あります。いつ満開になるのでしょうか? 何故に一般的な…

沈丁花の咲くころ

まだ八重の椿の花が咲いていないのですが、沈丁花の花が咲きました。 早いような気もしますが、こういう卒業の時期に咲くのですね。 何ともかわいいらしい花が咲いています。 ラッパ水仙も咲きだしました、水仙類は軒並み今年は花が遅れています。 そんな頃…

一輪の椿の花とコロナウィルス

なかなか椿の花がつぼみのまま開きません。 庭には6本の椿の木があるので、よく見てみると、一重の椿の花が一輪咲いているではありませんか! 「ようこそ」と言うのか、「こんにちは」と言うのか、挨拶をしたくなります。 この木は昨年の秋に強く剪定をした…

バラの剪定とジャム作り

バレンタインデーも終わりました。 珍しくケーキを焼かなかったので、夫には出かけた際に出帝国ホテルに立ち寄り買った1200円のチョコレートをプレゼントしました。 私が焼くケーキはチョコレートを溶かしたものでなく、ココアを生地に混ぜて焼くケーキで甘…